自転車(主にロードバイク)と養蜂(セイヨウミツバチ)を中心に趣味のことや好きなことを書きます。

menu

Bi-Bee time(ビービータイム)~自転車と養蜂(セイヨウミツバチ)のブログ~

レオナルド・ディカプリオ主演の実在した富豪で実業家のハワード・ヒューズの半生を描いた作品。

まあ、ハワード・ヒューズを知らないとダラダラした作品に観えます。かくいうヘタレローディもハワード・ヒューズを知らなかったので、自分的にはイマイチな作品です。

マーチン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオ主演。このコンビは結構作品を作ってます。「アビエイター」ではレオナルド・ディカプリオが潔癖症で神経質な主人公を好演してます。

この映画はレオナルド・ディカプリオが撮りたいと思っていた2作品のうちの1本だそうで、興行的にはなかなかのヒット作となりました。全世界で2億ドル以上の興行成績を記録してます。アカデミー賞も5部門受賞しています。

マーチン・スコセッシ監督らしいメリハリのない映画ですw
が、後半20分ほどはハワード・ヒューズが公聴会に召喚され、反撃する場面ですが、なかなか緊迫感があって観ごたえがあります。

ただし、前編で3時間弱あってちょっと長過ぎます。中だるみするのが惜しいですが、マーチン・スコセッシ監督の作品はそんな感じが多いのでこんなものかな。

ヘタレローディ採点:6点(10点満点中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
押して下されm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





古い記事  

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

楽天市場

過去の記事