自転車(主にロードバイク)と養蜂(セイヨウミツバチ)を中心に趣味のことや好きなことを書きます。

menu

Bi-Bee time(ビービータイム)~自転車と養蜂(セイヨウミツバチ)のブログ~

疑惑のチャンピオンを観てきた。自転車好きならわかると思うが、ツール・ド・フランスを7連覇した(後に剥奪)ランス・アームストロングのドーピングを暴く映画。近くで上映している映画館がなくてわざわざ豊橋から静岡駅近辺まで出掛けて観てきたが行った甲斐があった。

見応えはあった。びっくりするようなドーピング方法。無論選手だけでは出来ない。チーム、ドクターも巻き込んでの組織ぐるみである。また、周りもやってるのだろうか、真剣にクリーンに取り組んでる選手への誹謗中傷、脅迫など、これほど汚れていたとは思わなかった。

今年のツール・ド・フランスはクリス・フルームが二連覇で三度目の優勝を果たしたが、あのホッとしたようなはにかんだような笑みを見てると今はドーピングはないと信じたい。

映画そのものはもう少しレースシーンがあると迫力が増したと思う。それと年代を一緒に出してくれると時系列的に分かってもっと面白かったと思う。
ロードレース好きなら観ることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
押して下されm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





古い記事  

関連記事

 
コメントは利用できません。

楽天市場

過去の記事