Sponcerd Link

自転車(主にロードバイク)と養蜂(セイヨウミツバチ)を中心に趣味のことや好きなことを書きます。

menu

Bi-Bee time(ビービータイム)~自転車と養蜂(セイヨウミツバチ)のブログ~

CATEGORY内検

K組の女王蜂未だ確認できず

K組の内検をしました。ここは今年の5月にA組から割出して、新女王蜂も生まれて産卵も始まって好調だったんですが、7月頭に女王蜂が失踪。7/15に王台が孵っていたのですが未だ女王蜂を確認できず。7/23時点でも確認できませんでした。 この…

K組新女王蜂羽化

7/15の日曜日にK組の王台をチェックしました。3個残したうちの1個が孵ってました。とりあえずは安心です。このあとちゃんと交尾成功してたくさん卵を産んてくれると嬉しいんだけどなあ。 [caption id="attachment_22…

180712全群内検

7/12に全群内検しました。今回は私の師匠である岐阜県関市の養蜂家「山田くんの養蜂場」の山田さんに来てもらって状況確認を兼ねて行いました。 結果は全体的にいい調子だそうです。勢いのないC組も1年目の女王蜂ではままあることで上手にやれば…

180709全群内検

7/9に全群の内検を行いました。相変わらずC組の卵の産みが悪くて調子が上がらない。もう少し蜂の数が増えないとなあ、と思ってますが思うようにはいきませんね。 あとは無王群のK組に王台が10個以上出来てて、かなり育っている王台を4つ残して…

180704内検K組

7月の第一週の週間天気予報を見るとほとんど雨。7/4も雨の予報だったが、雨が降ってこないので今のうちに内検したほうがいいと思い、急遽内検。今回はK組のみ。なぜならK組には蓋蜂児のある雄峰トラップがあるから。そろそろ取り出さないと危険。そのま…

180702内検A組、H組、L組

7/2にA組、H組、L組の内検をしました。全体的に花粉の貯蔵量が少ないのが気になりましたが、それ以外は調子良さそうです。ただ、どの組も王台が結構出来てました。分蜂熱だろうか。それほど過密状態でもなく、産卵場所が無いわけでもないのになぜだろう…

180629内検C組、K組

6/29にC組とK組の内検をした。C組は相変わらず細々と産卵してる。蜂たちは元気だがなんか伸びていく感じがしない。ここは駄目かもなあ。 それに対してK組は好調で産卵状況もよい。王台が2個あったので除去したが、1個は今にも羽化しそうな状…

180810ミツバチとひまわり

A組、H組蓋蜂児

6/26に残りのA組、H組の内検を行いました。この2群はいい調子です。卵、蜂児、蓋蜂児も数が多くこの調子でいってもらいたいものです。この2群にもダニ対策としてビーキープCの希釈液を蜂たちに吹きかけました。今のところ、このビーキープCを使いだ…

C組の女王蜂

6/25にC組、K組、L組の内検をしました。 K,Lは調子がいいんですが、C組は産卵状況がまだ良くないです。チラホラと蓋蜂児は増えてきてますが、もっとたくさん産んでくれないと越夏が心配です。C組の女王蜂は体が細くてちょっと頼りなげ。勢いが…

180709ハマイチ BURA-SL

A組も新女王蜂

K組を分蜂させたA組ですが、知らない間に新女王蜂に変わっていました。ここの女王蜂は産卵能力が高くダニの影響もあまり受けない群で一番いい群だったんですが、女王蜂が変わったことでどうなるか。今の所産卵状況もよく、勢いもあります。ここもいい感じで…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930