自転車(主にロードバイク)と養蜂(セイヨウミツバチ)を中心に趣味のことや好きなことを書きます。

menu

Bi-Bee time(ビービータイム)~自転車と養蜂(セイヨウミツバチ)のブログ~

かつてヘタレローディが乗っていたFELT F5。今は自転車部の最も若手のK.Y君の愛車。そのFELT F5の調整を久しぶりにやった。

K.Y君曰く、「何かペダルが重くてこぎにくい。僕が遅いのはそのせいだと思います」とあっけらかんとのたまうw
(お前、どの口が言うねんな)と思ったが、優しい上司でもあるヘタレローディは口には出さない。その分態度で示しますwww

FELT F5を会社まで持ってこさせて診たところクランクの左側のネジが緩んでいた。汚れもひどかったので、クランクをばらして掃除。FELT F5はBB30だからクランクを外すだけなら簡単。ばらしてみたところ、スペーサーの入れ方の順番がなんかおかしい。ベアリングは問題ないので、汚れた油を拭きとってスペーサーを順番通りに入れなおし、組み付け直した。

3本ローラーで試しに回してみると、何か左のペダルがカクカクする。ペダルがヘタってるのかと思い、たまたま同じペダルを持ってたので付け替えてみた。が、やっぱりカクカクする。どうもペダルではないようだ。段々、面倒くさくなってきた(-_-;)

自転車にのるのは好きだが、メンテや機械いじりは好きじゃない。といって、全くわからないわけじゃないのでたまにやるんだけどね。

結局、クランクが微妙にガタついているのに気がついた。なので再度締め直したが、締めすぎるとクランクの回転が重くなる。何度か締めては3本ローラーで漕いだりして程良い所をさぐった。何とか様になったので今度はディレイラーの調整。この時点で大分嫌気が差してきていたw

ディレイラー調整がまた手間なんだよ。ネットで105のFD,RDの調整マニュアルをダウンロードしてそれを見ながら調整。1時間位かかったがなんとか調整できた、と思う。もー、疲れたから適当なところで終わりヾ(*`Д´*)ノ”

翌日、K.Y君に乗ってもらって感想を聞いたら「軽くなりました」。自分で調整しといてなんだが、それってプラシーボ効果じゃないの? と、心でつぶやくヘタレローディ。まー、長距離走れば治ったかどうか分かるな。頑張れK.Y www

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
押して下されm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





古い記事  

関連記事

 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

楽天市場

過去の記事