Sponcerd Link

自転車(主にロードバイク)と養蜂(セイヨウミツバチ)を中心に趣味のことや好きなことを書きます。

menu

Bi-Bee time(ビービータイム)~自転車と養蜂(セイヨウミツバチ)のブログ~

7/26にC組、K組、L組の内検をしました。
まずL組から。非常に調子がいいです。卵が多く、蜂児も蓋蜂児も数が多くて順調です。女王蜂も確認できました。ビーキープCを蜂に大量に噴霧しておきました。

そして問題のK組。女王蜂が未だ確認できておらずとても嫌な予感のする組w
さて、どうなっているか。まずは女王蜂の確認です、とその前に卵を発見。まったく予想外の展開。まさか卵があるとは。ということは交尾も成功しているということで、そのまま女王蜂を探しました。そしたらいました!

いつもとお腹の色が違います。ひょっとしてカーニオラン系の血をひいているのか? 何にしても期待していなかった分大変うれしいです。このまま順調に元気で卵を産み続けて欲しい。

最後はC組。相変わらず卵もちらほら。女王蜂の産卵状況はイマイチです。アピスタンを投与してますがダニの死骸は少ないです。まあ、蜂の数が少ないのも関係しているでしょう。もう少し卵を産んでくれると少し安心できるんだけどな。このまま推移を見守ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
押して下されm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村







古い記事  

関連記事

 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930