自転車(主にロードバイク)と養蜂(セイヨウミツバチ)を中心に趣味のことや好きなことを書きます。

menu

Bi-Bee time(ビービータイム)~自転車と養蜂(セイヨウミツバチ)のブログ~

ミツバチヘギイタダニ駆除には薬剤を使う方法とオーガニックな方法とがあります。

日本で認可されている薬剤にはフルバリネート系のアピスタンとアミトラズ系のアピバールの2種類があります。2つに共通するのは巣枠間(これをシームと言います)に懸垂させることと、必ず6週間懸垂することです。これ以上の期間懸垂すると耐性ダニが出現しやすくなります。
大体巣枠4,5枚で薬剤1枚を懸垂します。また、2つとも蜂と接触させることで効果を発揮します。接触した蜂は順次他の蜂に接触することで徐々に巣内に薬剤が浸透していきます。ですので懸垂箇所は定期的に移動させたほうが効果を発揮しやすいです。

次回は使用に関する注意事項などを書きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
押して下されm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





古い記事  

関連記事

 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

楽天市場

過去の記事